FC2ブログ

    市有地は、「みどりが丘運動広場」へ!

    皆様

    残暑お見舞い申し上げます。
    また、2020オリンピック東京誘致成功、おめでとうございました!

    さて、先日告知させていただきました通り、みどりが丘自治会として
    市有地を借り上げ、多目的広場として活用するにあたり、オリンピック
    東京開催決定の興奮も冷めやらぬ朝6:00から、雑草刈り&石拾いを、
    老若男女約50名の皆様の参加を頂き、実施致しました!

    みんなでやれば!
    さあ、みんなでやれば!

    大里綜合管理さん、ありがとう!
    大里綜合管理さんから機材&人材もご提供いただき…

    じゃ~~ん!
    何とかスポーツができそうになりましたよ!

    曇天に恵まれ、いい汗をかかせていただきました。
    ご協力いただきました皆様、朝早くから、本当にありがとうございました!

    いや~、自分たちで作り上げるって、いいものですね!
    この地に何が出来るのか、現時点では決まったものはありません。
    ちなみに、市からの貸付期間は10年となりますが、市から求めがあれば、
    すぐに返還しないといけない契約になります。


    6月に行われた千葉県議会定例議会では、議員の質問に、千葉県都市整備局長から
    大網白里市に近い将来できる、スマートインターチェンジ周辺の市街化調整区域に
    一定の要件のもと、交通利便性を生かした物流施設などの立地が可能
    地元市と協議をしながら、周辺に物流施設などの立地が可能となるよう
     検討していく

    と、まるで「物流施設の誘致ありき」の様な回答がなされました。

    ご存知の通り、大網白里市が財産とする市有地の中で、46,000平米もの
    広さを持つ土地は、この閑静なみどりが丘の、大網小学校に隣接する
    市有地しかありません。

    今後も、私たちは、市担当者や有識者に意見を伺い、この土地の活用に
    ついて、考えてまいりたいと思います。
    スポンサーサイト



    現在の閲覧数
    回閲覧されました
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    リンク
    検索フォーム